病院でおこなうフェイスアップについて

美容外科などの病院で受けることができるフェイスリフト・リフトアップは、とても満足度の高い施術です。美容外科の専門医やスタッフが患者さんのキレイを叶えるために全力で取り組むので、理想のフェイスラインを手に入れることができます。この施術は、種類も豊富に取り揃えているので、自分に合った方法で施術を受けることができます。美容外科などの病院で受けることができるリフトアップには、切らないリフトアップと切るリフトアップの2つの種類があり、自分の症状に合わせて選ぶことができます。フェイスアップ、フェイスリフト、リフトアップを検討中の方は、美容外科や美容クリニックなどの病院に相談してみましょう。

病院でできるフェイスアップピックアップ

病院でできるフェイスアップには、様々な種類があります。その中から、自分の症状や理想に合わせて施術を選ぶことができます。また、施術前に医師とカウンセリングを行うので、専門医のアドバイスを参考に治療に進むことができます。メスを使った切るフェイスアップに挑戦する場合でも、確かな技術を持つ専門医が治療に当たるので、安心して施術受けることができます。また、アフターケアなども充実しているので、施術後に問題が発生してもスムーズに対応することができます。

切らないフェイスアップ

詳しくを読む

プチ整形感覚で手軽にリフトアップ

リフトアップは顔のたるみと取って、顔全体を引き上げる施術です。老け顔の原因となるたるみを解消することで、若返りを果たすことができます。様々な美容外科で受けることができますが、メスを入れなければならないことと、費用が高額になることがネックでした。しかし、切らないフェイスアップやフェイスリフトが登場して、プチ整形感覚で簡単に受けることができるようになりました。ここでは切らないフェイスアップについて詳しくご紹介させていただきます。

溶ける糸・繊維の注入

詳しくを読む

溶ける糸や繊維の注入によるリフトアップ

メスを使ったフェイスアップやフェイスリフトが一般的だった頃、リフトアップは費用が気になる方や、メスを入れることに抵抗がある方は、なかなか受けることができない施術でした。しかし、メスを入れないフェイスアップが登場して以来、多くの方々が手軽で簡単にフェイスアップを受けることができるようになりました。その切らないフェイスアップで代表的な施術が、溶ける糸や繊維の注入によるフェイスアップです。今では、多くの美容外科で受けることができるので、たるみが気になる方におすすめです。

顔やせ脂肪吸引

詳しくを読む

脂肪吸引で小顔を手に入れる

顔の引き締め効果、たるみ解消が可能な脂肪吸引は人気の施術です。顔のたるみやゆるみは、余計な脂肪が垂れてしまうことによって引き起こされます。その余分な脂肪を脂肪吸引で吸い出すことによって、確実にたるみを解消することができるのです。切らないフェイスアップは、溶ける糸や繊維の注入によるフェイスアップと同様に人気のある施術で、様々な美容外科で受けることができます。これまで、多くの方々がその効果を実感しています。

マトリックスについて

詳しくを読む

レーザーの相乗効果でフェイスリフト

様々なリフトアップの中でも、特に痛みが少なく施術後のダウンタイムが少ない施術がマトリックスと呼ばれる方法です。マトリックスは、ダイオードレーザーや高周波など複数のレーザー照射によって、肌のコラーゲンを活性化することができる施術です。レーザーを照射するだけの簡単な施術で、肌の負担が非常に少ないため、施術直後からのメイクも可能です。また即効性が高く、施術後すぐに効果が現れるのもマトリックスの特徴だといえます。

サーマクール

詳しくを読む

サーマクールでリフトアップ効果を実感

サーマクールは、電気エネルギーの一種である高周波を使った施術で、メスを入れる施術が主流だったフェイスアップ、リフトアップ、、たるみ取りの施術に大きな変化をもたらしました。サーマクールの高周波は、肌の深部まで届き、縦、横、奥の3次元リフトアップを可能にしました。アメリカで生まれたサーマクールは、その効果の高さが認められ、世界中に広まりました。日本の美容外科でも人気の施術で、多くの方々がその効果の高さを実感しています。

コラムを読む