マトリックスについて

たるみの原因のひとつとして、老化に伴うコラーゲンの減少があげられます。コラーゲンが減少すると、肌からは弾力が失われます。その結果、肌は筋肉を支えることができなくなり、たるんでしまいます。つまり、肌にコラーゲンが増えれば、たるみを改善することは可能というわけです。そこで、マトリックスです。マトリックスは、美容外科クリニックで取り扱われている美容機器のひとつ。マトリックスを利用すれば、コラーゲンの再構築・増生を促すことができ、若々しくハリのある肌を取り戻すことができます。施術はレーザーを当てるのみなので、ほとんど痛みを感じません。プチ整形感覚で受けれる画期的な施術こそ、マトリックスなのです。メスを使った施術が苦手という方、プチ整形感覚でたるみを改善したいという方は、美容外科クリニックのマトリックスでフェイスアップを実現しましょう。

マトリックスの施術方法

美容外科クリニックで取り扱われているマトリックス治療では、レーザーを照射することでコラーゲンの増生を促進させ、ハリと弾力を持つ肌をつくりあげます。施術は、カウンセリングで肌質を確認した後、5分から30分、肌に特殊なレーザーを照射します。このときに照射するレーザーにはコラーゲンを活性化させる働きがあります。施術後、すぐに肌の変化を感じることができ、即効性のある方法として高い人気があります。身体に低リスクな施術なので、メスを使った施術が苦手な方、美容整形が初めてという方にもおすすめです。ダウンタイムもなく、施術後には化粧をして帰ることができます。なお、マトリックスの効果を発揮させるには、一度の施術のみならず、4回1クールを目安に、4週間に1回の感覚で施術を受け続けると効果的です。

マトリックスのメリット

マトリックスのメリットは、まず施術でほとんど痛みを感じないところです。また、施術時間が5分から30分という短時間のため、身体への負担もほとんどありません。そして、効果に即効性があるところもマトリックスの大きな魅力といえます。スキンケアやエステで中々たるみを改善できなかったという方でも、マトリックスなら数回の施術で画期的な肌の変化を感じることができます。たるみが改善される上、コラーゲンの生成力が高まり、肌質改善を期待することもできます。なお、美容外科クリニックの中には、マトリックスをキャンペーン価格で展開しているところもあります。マトリックスに興味のある方は、初回、お試し感覚で利用してみるのもおすすめです。

マトリックスのデメリット

マトリックスのデメリットとして、まず効果の持続性があげられます。レーザーでコラーゲンの生成を促し、たるみを解消するマトリックス。レーザーの効果は半永久的ではないため、効果を持続させるには、回数を重ねてマトリックスを施術しないといけません。そうなれば、それなりの施術料金が必要となります。また、マトリックスはフェイスリフト・リフトアップ術などの方法に比べると、フェイスアップの効果は弱めです。そのため、重度のたるみの方であれば、あまり効果を実感できないかもしれません。マトリックスの施術を受ける際には、担当医とよく相談した上、施術を受けるかどうかを決めましょう。

フェイスアップでオススメのクリニックはここ!

品川美容外科

グループ院を含め、全国48院を展開している品川美容外科は北海道から沖縄まで全国各地に点在しています。開業から25年間、業界トップクラスの400万件以上もの施術を行ってきました。経験豊富な医師による施術により、多くの患者さんから支持を得ています。リフトアップの施術も豊富で、若返り術も得意としています。

  • 公式HPこちら
  • 詳しくはこちら
品川美容外科